伊勢神宮ツアー

今日は、アクセルライズのコーチング&宗教哲学が得意のメンター安田 拓真先生の案内のもとお伊勢さん参りをしてきました☆

実は先月訪れたばかりで( ^ω^)・・・でも、いろいろ知りたいから参加させてもらいました。

9人でレンタカーを借りて♪3時間ほど。楽しい~~~(^^♪

いつもは(みなさんがそうされているように)外宮→月夜見宮→付近でランチ→内宮→おかげ横丁、みたいなコースだったのですが

今回は内宮からのお参りでした。

さっ!橋を渡ろうと思っていると、タクシーが停まっているパーキングのあたりの「合格神社」と書かれているところに行くではありませんか?

ここは宇治橋(内宮にわたる橋)の守護神

饗土橋姫神社(あえどばしひめじんじゃ)。

あえど、と皇大神宮の宮域四方の悪しきものが入ってこないよう、防ぎお祀りするところのことです。

式年遷宮の前には、新しい宇治橋がかけられますが、その際にはこの神社の前で祭典が行われます。

(写真&説明:伊勢志摩観光https://www.iseshima-kanko.jp/spot/2198/より引用)

はい。ではいよいよ内宮へ。

今のお社ができる前の信仰の対象となっていた瀧祭神(たきまつりのかみ)へご参拝。

そして風日祈宮(かざひのみのみや)へ。

私も普段訪れる清涼感のある清々しい神様です。風日祈宮(かざひのみのみや)は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の御子神様で風を司る級長戸辺命(しなとべのみこと)をお祀りしています。そして本丸,内宮本殿へ。

伊勢神宮。内宮。

安田先生によると、神社はお願いするところでも感謝を伝えるところではない。悔い改めるところだ・・・☆↓↓↓安田拓真さん、ブログのリンク☆

https://ameblo.jp/m0wky/entry-12606705810.html

安田拓真先生はこんな人↓↓アイドルじゃありませんよ❕硬派な青年です。笑

ということで、初の悔い改めをしてきました(^ω^)

「はぁ~~~✨(#^.^#)」神社は宇宙とつながる場所だ、という考え方もありますが、まさにこの言葉がぴったりな内宮。

そして荒魂さんで、「宣言」をしてきました!

そして、車に戻り、少し走って伊雑宮(いざわのみや)へ。

同行していたカナさんが、こんな素敵な写真を撮ってくださいました!↑↑↑

ここは、一度いってみたい場所でしたが、普段は電車移動なので、訪れることが叶わなかった場所です。

ここは内宮とはうってかわって明るく柔らかい印象の素敵な場所でした。グループのみんなが惹きつけられてやまない、魅力的な場所。一度訪れてみてください。

最後に外宮。

外宮の祭神は「豊受大御神」で、衣食住を司る神様なのですが、内宮の天照大神がわざわざご飯を食べにここまで移動してくるそうです。

え??わざわざ天照大神様がここまで来るの?とお思いの方もいると思います。

この豊受大御神様は天之御中主神(あまのみなかぬし)様と同神である、という考え方があるそうです。(伊勢神道)

私はこの外宮と縁をとても感じるので、お参りするとやっぱり涙が出てしまうな~と思いながら

たくさん勉強になって楽しい一日でした♪ありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!